ウェビナー

【9月16日開催】【DX人事×チャットボット】人事歴15年のノウハウ×年末調整の応対自動化体感ウェビナー

ウェビナーの概要

毎年対応に苦慮する年末調整。
今年は大きな法改正対応もある中で、
初めてのリモートワーク下での対応をどのように行っていくか、
頭を悩ませている人事の方も多いのではないかと思います。

DXを進めるにあたって、年末調整は目の前の作業をまずは自動化したいという場合にも最適なテーマです。

今回、人事を2社計15年経験したのち、PEPのカスタマーサクセス責任者としてとして数多くのPEP導入後のお客様支援を行ってきた吉田が、年末調整を含む問い合わせ応対へのチャットボット活用について話します。

当日は
・年末調整の問い合わせ応対を自動化した事例
・今求められるDX人事とは?
・実際にボットが自動応対している様子のデモ
・どなたでも簡易に設計できるボット作成画面
などについてご紹介いたします。

登壇者紹介
吉田康平
2003年、新卒で株式会社日刊スポーツ新聞社に入社し、
2011年に株式会社カカクコムへ転職。
2020年3月株式会社ギブリーへ。
バックオフィス業務(人事、総務、経理)には2005年から従事。2008年から人事専業になり、2020年まで採用、育成、給与、労務問題対応など幅広く担当。マネージャー、副部長としてチーム、部全体のマネジメントも経験。
バックオフィスの生産性向上に貢献したいと、
PEP事業部へ参画し、現在はカスタマーサクセス兼HRBPを担当。
※必要事項のご記入→送信でウェビナーを閲覧できます。
こんな方におすすめです
  • 年末調整担当の方
  • 人事部門のマネジメントをされている方
  • 社内業務のDX推進を担当されている方
  • 情報システム部門(社内システム部門)の方
お電話やページ上のボットからもご相談を承っております。