PEP

会話科学で働き方改革を一歩前へ
チャットボット型業務改善ツール

03-6277-5463[受付時間]平日9:00-18:00

コラム

スタッフ紹介(梅川朋子)

インサイドセールスのやりがいとは

現在の業務内容について

インサイドセールスを担当しています。インサイドセールスとは、PEPを知っていただいたお客様に魅力をお伝えする仕事です。具体的には、展示会や他社様と共同で行ったセミナーにて出会ったお客様にご連絡し、現在のミッションや状況をヒアリングします。解決できることがあれば、対面でより詳しい説明をする機会をいただきます。

お客様はバックオフィス部門や業務改善を担当している方が多く、その会社がどういう働き方をしているのかを知ることができます。お客様からお伺いした多様な働き方や課題を、別のお客様へのご提案に活かすことができています。

また、PEPの魅力を知ってもらうためにはどういった質問、言い回しがよいのかを考えて繰り返し実践しています。その結果、より詳しい説明の機会を頂けたときにやりがいを感じます。このように自分で考えて行動することが私に向いていると思います。

これまでの経緯について

2017年に新卒としてギブリーに入社しました。PEPの姉妹ツールであるSYNALIOという社外向けチャットボットの部署の立ち上げを経験したのち、今の事業部へ異動となりました。初めは営業だけでなくカスタマーサポートも全て兼務していましたが、2019年に新卒メンバーが加わり、現在はインサイドセールスに特化して業務に取り組むことができています。 今まで2つの事業部の立ち上げに関わってきたので、ルールなどが決まっていない状況で自分のやるべき仕事を見つけて取り組むことに自信があります。

PEPで今後やりたいこと

一番大きい目標は、PEPをバーチャルアシスタントにすることです。多くの企業様に導入いただくことで工数削減に貢献し、利用する人にとって有意義な時間を増やしてもらうことです。また、営業をしなくても皆様に求めていただけるようなツールにしていきたいです。

PEPの好きな機能

API連携全般の機能が好きです。社内で「AI美咲さん」というチャットボットを運用しているのですが、お客様の電話番号が知りたいとき、すぐにAPI連携を使ってSansanから名刺情報を引っ張ることができるので、私自身とても助かっています!

SNSで記事をシェアする

我が社のAI人事… 次の投稿
ページ上部へ戻る